ダイエット 簡単 スロージョギング

スロージョギングはダイエット効果大!

年齢のせいもあるでしょうが、腹部が出っ張ってきました。
理由は簡単です、運動をしなくなったことです。

 

ウォーキング位はしますが、ジョギングではウォーキング効果は期待できません。
ほぼ、毎日1万歩近く歩いていますが、ダイエット効果はありません。
ただし、健康には良いようです。

 

ジョギングは膝に悪いという話も聞きます。そこで始めたのがスロージョギング。
歩くくらいのスピードで走る・・それだけです。

 

はじめは歩く程度で走ることは意外に難しいのですが、回数を重ねるごとにスピードを上げていきます。
もちろん、あげなくとも良いのです。

 

スロージョギングの利点は、ランニングならで500mも走れない人が5キロくらいは平気で走れることにあります。
ジョギングできるくらいの距離は最初から走れます。
しかも、ダイエット効果は絶大なのです。

 

私は毎日5kmのスロージョギングと夕飯のご飯は一杯だけというダイエットを試してみました。
他は今までと一緒です。
間食もしますし、肉類も積極的に食べます。

 

簡単に結果を言うと1カ月に3キロ痩せました。

 

3か月続けたので9キロほど痩せたのですが、これ以上痩せると顔の頬がこけた感じになり、貧相になるから止めたらという妻の指示に従いました。
66キロが57キロになったのです。
ウエストもすっきりしたので目的は達成です。
ご飯を一杯だけにしていたので、胃が少し小さくなったきがします。

 

この夕飯にお代わりはしないは、現在も続けています。
現在は、スロージョギングをやめて、ウォーキングに戻し、夕飯のご飯は一杯だけという状態です。

 

3年程立ちましたがリバウンドはありません。おなかのでっぱりも戻ってはいません。